活用事例をお客様の声とともに紹介します。

活用例人材採用のツールとして活用しています。

理念へ共感する人材の採用に役立っている!

活用1今まで、人材採用のためだけに「リクルートガイド」などの冊子を別途作成してきました。大きなコストをかけて作る割には、どこも同じような内容で差別化できませんでした。 昨年、創業者の【魂と知の伝承】作成を機に、学生に配布しています。 「採用」のためだけにきれいごとを並べたツールではないだけに、このやり方が良いのかどうか心配でしたが、学生に好評で、採用段階から創業者の考えに共感していただいた方が集まるようになりました。 何より、思いを一にする質の高い人材採用ができるようになったのはとても大きな成果です。

( 東京 機械メーカー 社員数480人  人事採用マネジャー O氏より)

活用例創業精神の浸透のために活用しています。

社員の一体感が増し、業績向上につながる!

活用2企業が成長し高い業績を上げ続けるためには、理念やビジョンの浸透が大切と叫ばれていますが、当社は額に飾られた企業理念はあれど、社員全員に「浸透」しているとは言い切れない状況でした。 そんな中、【魂と知の伝承】で作成した本を、社員全員に配布しました。
創業当時の苦労を克服してきたプロセスや創業者の考えを知ることで、社員一人ひとりが大きな勇気を持ち、創業精神について互いに熱く語り合うようになりました。 このことで、組織に一体感が醸成され、活気があふれてきました。業績も上向いています。
一つの冊子で組織が大きく変わるとは、想像以上の大きな効果です。

 ( 大阪 食品商社 社員数530人  経営企画部 部長 Y氏より)

活用例失われていく技を継承するツールとして活用しています。

知の財産が現場で活かされています!

活用3培ってきた知恵を伝承する重要性は以前から認識していました。
ただ、今まで何も手がつけられず、ベテランがいなくなると技や知恵が消えていくという問題を抱えていました。
今回、「製造編」と「営業編」に分けて、ベテランの方の【魂と知の伝承】の本を作成しました。できるだけ、後世にとって読みやすく、伝わりやすい内容に仕立てていくために、マンガを多くして補足的に文章を入れて、技のポイントを伝えていくように工夫しました。
匠の技を改めて整理し伝えていく大切さは言うまでもありません。現在、新たな気づきや学びがそこから生まれ、新たな技術へとつながっております。 世代交代が進む中、企業のDNAと言われる大切な精神や学びは、 途絶えることなく伝えていくことで企業をより強くすると実感しています。

 ( 東京 化学品製造 社員数810人  経営事業企画部 T氏より)

活用例研修テキストとして活用しています。

社員の成長を実感!

活用4新人からマネジャーの階層別の研修でテキストとして使用し、それぞれの立場や役割に応じて自らの行動を考えて、実践していくようアプローチしています。
今までは、お願いしていた教育団体の『一般的なテキスト』を使っていました。 内容は決して悪くはなかったのですが、どうも「他人事」のように映りインパクトに少し欠けていました。 今年度から創業社長の【魂と知の伝承】のテキストを使用。 さすがに、自分の会社の創業者の経験や学びが詰まっていますので、 そこからの学びは身近な先人から学ぶという点で、影響力は大きいものがあるのでしょう。 
研修効果は狙い通りで、各人の大きな成長につながっています。

( 横浜 情報通信 社員数550人  人事部 S氏より)

活用例会社のPRツールに活用しています。

社外のファンづくりに役立つ!

活用5当社の創立50周年の式典に配布しました。 
内容は、今までの足跡を簡単に紹介し、支えてきていただいたお客様や関係各社への感謝の言葉、食品にかける想いやこだわり、責務、そしてこれからの  ビジョンをマンガや文章でつづりました。 お集まりいただいたOBの方々や、関係者の方々にも配布。 普通の社史や創業者自叙伝ではないので、「分かりやすくて、会社のルーツが理解できました」「あらためて、ファンになりました。」「これからもがんばれ」といった背中を後押ししてくれる嬉しい声をいただきました。
記念品やノベルティグッズに大きなコストをかけるより、とても良かったです。

    ( 神戸 食品メーカー 社員数90人  社長 K氏より)

活用例新入社員の親御さんに配布しています。

新人の定着率が大幅アップ!

活用6当社にも高卒、大卒合わせて毎年20名前後の新人社員が入ってきます。 その際に、創業の精神の理解と、これからの気づきと学びのために、 この【魂と知の伝承】で作成した本を内定段階から配布しています。 新人社員のご父兄にも配布したところ、好評で、「自分の子供をこの会社に預けることができて良かった」といった感謝の手紙をいただいています。
その効果もあり、新人の定着率も以前より上がり、採用コストを大きく抑えることができています。

  ( 新潟 自動車部品メーカー 社員数290人  社長 N氏より)


また、「具体的にどういったものが出来上がるのか?」について、「制作事例」でサンプルを公開しております。

⇒制作事例(サンプル)

実際に制作にかかる期間やステップ、料金の詳しい内容についてはこちら。

⇒構築のステップ