フロンティアカレッジ_タイトル

プロ野球選手の平均選手寿命は7年(高卒選手は9年)と言われています。
高卒選手で27歳、大卒選手だと29歳で野球界から離れ、第二の人生を歩むことになります。

しかし、引退選手全員が野球関係の仕事に就けるわけではなく、
新たな生活をスタートするのに大変苦労し、路頭に迷う方もいる。
そんな厳しい現実があります。

こういった現状を改善し、
野球界を離れる方々の、第二の人生の歩み出しをサポートしていきたい。
「プロ野球選手にはいつまでも輝いていてほしい。」
この想いで、野球人として成功するための、人間力を鍛える土台づくり、
また、第二の人生を成功させるためにビジネス能力を身につけてもらい、
再就職先のあっせんまでをサポートする、
プロ野球[フロンティア・カレッジ]を今年、立ち上げます!

全体構図

⇒「フロンティア・カレッジのスタートにあたって」へ